三井住友VISAカード

ETCカードを減らす!食事ガイド

三井住友VISAカードは、ポイントプログラムや支払いの利便性が充実したクレジット一体型ETCカードです。

ETCカードTOP > 三井住友VISAカード

三井住友VISAカード

三井住友VISAカード

三井住友VISAカードは、国内VISAブランドで最も親しまれているETCカードです。

三井住友VISAカードは、最もスタンダードなカードとして、基本機能を充実。

国内外の旅行保険をはじめ、利用シーンや利用額に応じて獲得率がアップするポイントプログラムなどを完備しています。

ETCカードと一体型なので、2枚のカードを管理する必要がなく、ETC機能とクレジット機能をシーンに合わせて使い分けられるところも魅力です。

>>三井住友VISAカードはこちら

最大30%ポイントアップ

三井住友VISAカードでは、カードの利用額に応じてもらえるポイントプログラム『ワールドプレゼント』を導入しています。

ワールドプレゼントでは、1000円の利用で1ポイントをプレゼント。1ポイントは5円相当として、ANAマイレージやギフト券、楽天スーパーポイントなどと交換することが可能となっています。

また、1年間の支払い累計額に応じて、ボーナスポイントもプレゼント。50万円以上利用したら50ポイントのボーナスポイントをもらえる上、以降10万円を使うごとに10ポイントのポイントが加算されます。

ボーナスポイントは利用額が増えるごとにステップアップ。300万円以上利用すれば、150ポイントの付与と、以降10万円使うごとに30ポイントがプレゼントされるようになり、最大305のポイントアップを見込むことができます。

『マイ・ペイすリボ』でおトク

三井住友VISAカードにでは、計画的な支払いができる『マイ・ペイすリボ』サービスを提供しています。

マイ・ペイすリボはリボ払いサービスでありながら、自分で自由に支払金額が決められる自由度の高さが特徴。毎月の最低支払額である5000円以上ならば、一部でも全額でも、ユーザー任意の額で支払うことができます。

一度支払額を増額しても、その時々に応じて減額することもできるので、自分のペースに合わせて支払えるところが魅力です。

また、マイ・ペイすリボに登録すれば、カード年会費が無料となり、ますますお得です。

詳細・ご注文はこちら

三井住友VISAカードのスペック

提携ブランド MasterCard、VISA、JCB
入会金 無料
年会費

オンライン入会で初年度は無料。翌年以降は1312円。

ただし、マイ・ペイすリボ登録なら年会費無料

ETCカード年会費 無料
ETCカードのタイプ 一体型
入会資格 高校生をのぞく18歳以上の方
最短発行期間 1週間
ポイントサービス ワールドプレゼント
ポイント付与

1000円につき1ポイント

利用限度額 10~100万円
ショッピング利用可能枠 10~80万円
リボ払い実質年率 15.0%
キャッシング利用可能枠 総利用枠によって異なる
キャッシング実質年率

総利用枠が100万円未満の場合:18.0%

総利用枠が100万円~200万円の場合:15.0%

キャンペーン

入会後3ヶ月以内に以下の条件を満たすと最大5000円キャッシュバック

・キャンペーンにエントリー

・三井住友カードにて10万円以上お買い物

・カード利用代金WEB明細書サービスに申し込み

・『マイ・ペイすリボ』登録

三井住友VISAカード ⇒三井住友VISAカードの公式サイト

ページ先頭へ戻る

Copyright (C) ETCカードの比較ランキング All Rights Reserved.